お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 母校で講演の機会を頂きました

母校で講演の機会を頂きました

母校で講演「私たちは、どう生きるか」
~人生には正解がないからこそ、自分で決める人生にするために~
 
当社代表の植田仁が、2020年1月25日、母校である滋賀県立彦根東高等学校にてキャリア総合教育講座の一環として、300名を超える学生に向けて講演を行いました。
今回で2回目の講演となります。
 

 
植田は、元々は食品メーカーで働いていたところから、
26歳で自分の決めた目標を胸に経営の道へ突き進んできました。
会社員と事業家の両方の経験を踏まえた上で、「人生の選択」について話しました。
 
人生一度きりだからこそ、周りからどう思われるかではなく、自分で目標を決め、その目標に向かって努力し続けることの大切さを伝えました。
 
また講演の最後には、「今は自分で目標を決め行動する過程にある成長と喜び、そして、実現したときの達成感に勝るものはないと感じます。
皆さんも、ぜひ『自分で決めて実現する人生』にしてください。」とメッセージを送りました。
 
参加した学生からは、
「無意識のうちに義務感で行動してしまっていたが、何をするにも気持ちの持ち様だと学ぶことができた。元気いっぱいの姿に勇気をもらいました。」
「迷った時はどんどんやっていこうと思った。」
「自分で目標を決めて行動した方が面白いし楽しそうだと感じた。」
という感想が寄せられ、学生たちも伝わるものがあったようでした。
 

 
有難いことに来年も母校での講演が決まってます。
あらためて、このような機会をいただけたことに心より関係者の皆様に感謝申し上げます。
 
現在は主に東京での講演が多いですが、今後も地元の滋賀をはじめ日本全国に「目標をもって自分の人生を生きる」ことの価値を伝えてまいります。
 
 
講演のお問い合わせホームはこちら

お知らせ

お知らせ一覧